残念な報告

20年近く続いていた教室がついに3月いっぱいでクローズすることが決まりました。

昨年から参加者が減ってきていました。

その理由は生徒さんたちの高齢化です。

もちろんご本人の病気や怪我ご家族の看病や介護のためなどが理由です。

これはどうしようもない事で、その話を聞いた瞬間に了承する以外方法がありませんでした。

私にも責任があることも重々承知しています。

もっと一人一人にお声をかければ良かったかな。

他の教室の方に宣伝すれば良かったかな。

色々考えてみるものの、やはり時代の流れとして受け入れるしかありません。

しかし、これで皆さんとお別れとは全く思っていません。

近くの福祉会館に来ていただくことも可能ですし、また何かの機会に始動させていただけるのであれば、いつでも伺うつもりです。

ここまでご一緒した皆さんとは、これからも繋がっていきたいと心から願っています。

来月最終日には、教室終了後にお食事会も開いてくださるそうです。

皆さんのお気持ちがとても嬉しいです。

素敵な時間を共有できることを今から楽しみにしています。

予定なしの日

久しぶりに仕事も予定も無しの日を過ごしました。

こんな日は何をするかというと、何もできない私でした。

結局読もうと思って積んであった本を数冊読み、料理を作って食べるという1日に家に引きこもっていました。

こんな日もあっても良いなと思いつつ、済んでみるともっとやることあったかな?とも。。。

3月は1日も休みがないのが決まっているので、良しとしましょう!!

1日家にいたのだけれど、一度だけ買い物に出ました。

それ以外は運動は全く無し、それでもお腹が空くのが不思議。

時間があるとなると、いろいろ作って食べたくなるのね。

いつもなら時間もなく簡単に作れるものを作って慌ただしく食べるのだけれど、こんな日はいつか作って食べようと買い置きしてたものが目についたりします。

根っからの大食いな私、こんな予定無しの日は危ないのです。

しかし、いつもできなかった読書もできたし、ゆっくりできたので満足しています。

さあ、月曜日から気持ち切り替えて頑張ろうっと!!

明日の朝の体重が怖いよ〜。

怪奇現象?!

ある会合を事務所のあるビルの6階のスタジオを借りて開催しました。

長テーブルと椅子を準備し、コーヒーメーカーを持ち込み、お菓子も用意して準備万端整えました。

会議は約2時間、新しく参加される方が遅れてくるということで、いつもより時間が長くなりました。

障害のある方達が2020年の東京オリンピック、パラリンピックの開会式に参加できるように活動するための集まりです。

毎回参加するメンバーは変わったりしますが、それぞれの思いは同じだと思っています。

しかし、皆さんお忙しい中の活動ですから、なかなか思うように進んでいかない点も多々あります。

リーダーシップが大切だと痛感しています。

何かお役に立てればと思うのですが、実際組織を立ち上げたり広報活動をする時間もない状態ですから、せめて会場の手配くらいはさせてもらっています。

会合が終わった後、皆さんを見送って片付けを始めました。

テーブル椅子を元の場所に戻し、事務所から持ち込んだコーヒーメーカー、カップ、水などを1度に持ってエレベーターに乗ろうとしたのですが、コーヒーメーカーと一つカバンをエレベータに乗せた時に、袋入りの荷物を落としてしまい拾っている間にドアが閉まってしまいました。

アレ〜!!

荷物だけを乗せて、下に下がってしまいました。

行っちゃった。。。

2階でドアが開く音がしました。

それと同時に、「わ〜、何だ!!」という声が。。。

私は6階で必死にボタンを押していました。

そのままエレベーターが上がってきました。

ドアが開くと大柄な男性が3人乗っていて、私と目が合いました。

「すみません、荷物だけ乗って行っちゃいました。」

「怪奇現象かと思ったよ。」と困惑顔でした。

ドアが開いたらいきなり荷物だけ乗っていたら、そりゃびっくりですよね。

すいません。。。

結局3階までご一緒しました。

ドジな私、ご迷惑おかけしました。

プレミアムフライデー

毎月最終週の金曜日、3時までに仕事を終わって有意義に時間を使おうという日になりました。

テレビ等では買い物や食事、旅行などを楽しむ人たちを紹介しているものもありましたが、多くはそんな簡単に仕事を片付けて帰宅できる人はそうはいません。

ある番組ではプレミアムフライデーを実行した人は、全体のたった2、5%だったと言っていました。

私はその数字に納得しました。

例えば自営業や、中小企業などは絶対的に取り入れることは無理です。

公務員や大手企業などは人数が多い分、休みも取りやすいのかもしれませんが、この手のものはパフォーマンス的に使われやすい気がします。

だから定着はしにくいかもしれませんね。

様々な企業はこれを良い機会と考え、サービス品などを提供しているようです。

実は私もコンビニ寄った時に、プレミアムフライデーの限定品を買ってしまいました。

ちょっと得した気分になったのは確かです。

何でもポディティブに考えれば、3時には仕事終われないけどちょっといいこともあるかもしれません。

一部の人でも楽しめる時間が持てるんであれば、それはそれで良しですね。

ちなみに3月のプレミアムフライデーは31日?

みんな集合

瑞穂福祉会館の認知症予防教室に、平成28年度の認知症予防リーダー養成出のみなさんが集合して一緒に体操をしました。

生徒さんたちだけでは無く、リーダーさん達と福祉会館のスタッフの皆さん、館長さんまでも含め総勢30名の大人数でとっても賑やかでした。

リーダーさんの中には男性が3名いらっしゃって、その中のお一人が介護福祉士と介護予防運動指導員の資格を持った方でした。

既にいろいろなところで活躍されている方のようで、少し指導していただいた時には慣れた感じで指導している姿が印象的でした。

アイスブレイクの手遊びや、特に歌を歌いながらの頭の体操は、私にとっても参考になりました。

指導者が女性か男性かは、指導してもらう側にとっても印象が違う気がします。

今回も男性が持っている包容力や力強さが感じられ、安心感などがあると感じました。

教室終了後、その方から申し出があり名刺交換しました。

名刺には音楽と運動融合療法プログラムをしていらっしゃるとありました。

それ以外にも男性シニア向け有酸素運動プログラムという記載があり、とても気になっています。

いろいろな方達と知り合いになる機会となり、楽しく思っています。

これからもお互いに刺激をいただきながら、頑張ろうと思っています。
プロフィール

Author:aiaimind
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード