体調不良と選挙

二日前から鼻づまりが始まり、くしゃみが連続で出るようになりました。

体も熱っぽく感じ、本当に調子が悪い日が続いています。

不思議なことに教室の指導している間は鼻水も止まり、くしゃみも出ません。

緊張のなせる技?なんでしょうか。。。

病院には行く時間がなかったので、薬は家にあった葛根湯を飲んで見ましたが、あまり効果はないようです。

それでも症状はひどくはなっていないので、週末にかけて体調を整えたいところです。

そんな中、市長選にも行ってきました。

多くの方たちが興味を持って投票に行ってくださると良いなと思っています。

結果はどうあれ、まずは参加することに意義があります。

これから名古屋をどうしていきたいのか?

そのためにどの候補者を選べば良いのか?

いろいろ考えて選びました。

どなたになっても良いので、これからの名古屋をしっかりリードして行ってほしいですね。

1年がかり

朝一番に電話がありました。

電話番号に記憶がありません。

誰かな?

声には聞き覚えがありました。

福祉会館の職員さんで、2年前に移動された方でした。

知らない電話番号は、新しい福祉会館の電話番号だったのです。

お仕事のお話でした。

実は移動した会館ですぐ教室の依頼をしたかったそうですが、何かと縛りがあり1年間その希望は叶わず、今年度やっと実現して電話ができたとおっしゃっていました。

こちらこそ、1年がかりでお声をかけてくださって本当に光栄です。

その職員さんとは前の福祉会館でお顔を見たときに、挨拶や何でもない日常会話しかしたことがありませんでしたが、私のことを覚えてくださっていてお仕事をくださるなんて、本当になんてお礼を言ったら良いのか。。。

私ができる恩返しは、いただいたお仕事を一生懸命させていただくことだと思っています。

そこで出会える皆さんに体を動かす楽しさと、人との繋がりを感じていただけるようにお手伝いしたいですね。

正式の依頼が来る日を今から楽しみに待っています。

朝から嬉しい気分になった1日でした。

プロの意見を聞く

昨年から、障がい者支援のための団体設立のお手伝いをしています。

水曜日メンズフィットネス終了後、事務所にて私を含め7名で会議を開きました。

様々な分野で活躍する方達が集まり、いろいろな問題に関して話し合いました。

特になんのための団体設立なのか、についての意見交換は本当に大事な部分であり、今までと違った角度から考えることができて大変ためになる話し合いができました。

障がい者についても団体に対しても知識が乏しい私は、今回の会議で目からウロコの状態でした。

何も知らなかった自分がとても恥ずかしく思いましたし、今までお手伝いしていたつもりでいましたが、何もお役に立っていなかったことも判明しました。

これからは自分なりにもっと勉強しないといけないなと思いました。

今回のことで感じたことは、やはりプロの方たちの話はためになり、自分の人生にも影響することも有り得るということです。

特に物事の幹になる部分はとても大切で、それをしっかり自覚していることが色々なことの成功につながるのです。

あい❤︎愛マインドもそうですね。

何をしたい会社なのか、会社の目標は?

そのために何をしていったら良いのか?

いつまでの何をするのか?

最終目的は?

これらをしっかり決めて、誰に聞かれてもしっかり答えられるようにしなくてはいけないと思いました。

それらをスタッフの皆さんにもちゃんと伝える必要もあります。

本当に今回の会議は私自身にも大いに影響がありました。

デザイナーの方が会議2時間録音されていることを知って、プロは違うなと思いました。

おかげで私のメチャクチャや議事録よりも、絶対的に他の方たちに伝わるはずです。

刺激になります!!

飛び入り参加

月1回の守山福祉会館健康体操教室に行ってきました。

この教室は参加自由のため、当日になってみないと何人いらっしゃるかわかりません。

今日はお天気も良く、たくさんの皆さんがいらっしゃる気配がありました。

実際教室が始まる時間には、80名を超えていました。

その中で男性はたったの1名です。

勇気ある参加ですね。

結構ご本人は楽しんでいらっしゃるようで、ある意味ハーレム状態ですからね。

90分の教室が終了後、生徒さんを全て入れ替えて、続けてもう1クラス始まります。

この教室は30名ほどが参加してくださいました。

この偏った人数はいつも気になっているのですが、人数が少なければ少ないように体操の内容を変えられるので、それなりに楽しんで指導しています。

そんな時に館長さんが顔を出されて、人数が少ないと知った途端突然参加されました。

確か先月も参加してくださいましたが、他の参加者と比べても体の硬さが際立っているのが印象的です。

それにしても、30年以上福祉会館で体操を指導してきましたが、館長さんが最初から最後まで教室に参加してくださるのは、本当に珍しいことでここだけです。

興味を持ってくださることに感謝しています。

でもお仕事中でも大丈夫?と思っていたら、なんと館長さん自身福祉会館の利用書をお持ちだそうです。

多分人数が少ないから気にしてくださっているのだと思います。

ありがとうございます。

来月もお待ちしています!!

座りっぱなし

動かない生活はタバコを吸うのと同じくらい体に悪く、癌になる可能性が上がるばかりか、脳細胞まで殺してしまいます。

こんなショッキングな文章を見つけました。

タイトルが、「座りっぱなしで早死にする!?」でした。

実はこの突拍子ない話が納得する記事も載っていたのです。

WHO(世界保健機構)は2012年に、「1日に10時間以上座る人は、1日4時間以下の人よりも病気になるリスクが40%高くなる」と発表しました。

なぜ動かない生活が体に悪いかというと、肥満になりやすいということもありますが、実は座りっぱなしでいると「第二の心臓」と言われるふくらはぎの筋肉が使えません。

結果血液の循環が滞ってしまい、心血管障害などさまざまな病気の原因になってしまいます。

座りっぱなしの「害」を挙げてみます。

糖尿病、うつ病、ガン、肥満、認知症、寿命を縮めるなど。

運動の「良いこと」を挙げてみます。

若々しくなる、肩こり、腰痛の改善、記憶力アップ、物忘れが減る、前向きになれる、長生きできるなど。

運動といっても激しいスポーツのことではありません。

例えば歩く速さをアップするだけで寿命が延びると言われています。

歩行速度が平均より速い人は、遅い人に比べて死亡リスクが54%も低く、心臓、腎臓、骨髄などの循環器系の疾病も67%、感染症のリスクも64%も下がるというデーターもあります。

歩行速度を上げるためには、筋力をアップさせることがポイントですね。

座っていては筋力は上がりません。

たとえ少しの時間でも体を動かす習慣をつけましょう!!

幾つになっても遅いということはありません。

日々の生活を振り返って、座っていることが多い方は生活習慣を見直してみてください。

今からやれることはたくさんあると思いますよ。

応援してます!!
プロフィール

aiaimind

Author:aiaimind
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード